知る

基本情報

基本情報

若さあふれるポテンシャル高き都市 九州本島の北部に位置し、日本で最も東アジアに近い「福岡県福岡市」。
九州最大の都市で、九州地方の経済・文化・交通の中心となっています。
海と山に囲まれた都市は、平年気温が17.5度と過ごしやすく、
福岡市の人口増加率は4.5%と、日本の大都市中、第2位。
また、生産年齢人口(15〜64歳)や年少人口(0〜14歳)の割合も高く、
街の人口における若年層の割合が国内でも高水準です。
TO PAGE TOP

アクセス

空路

アクセスの良さはトップクラス 福岡市は世界20都市と航空路線で結ばれています。
また、福岡空港から都心までは地下鉄でわずか5分!都心とのアクセスの良さは世界有数です。
釜山まではわずか50分!1日4便の定期便が発着しています。距離にして約200kmと、とても近い位置にあり、日帰り可能な海外都市といえます。

航路

日本一の国際旅客港 世界の主要港と35航路、月202便(2012年2月現在)の貨物船が就航している博多港。
旅客でも、韓国をはじめアジア諸国との人の往来は年々増加しており、博多港の外国航路旅客者数は1993年から19年連続国内第1位を誇っています。
JR九州高速船「ビートル」なら釜山港まで2時間55分(毎日運航)、大亜高速海運「ドリーム号」(2012年2月10日から)は3時間15分(水曜以外毎日運航)、フェリー「ニューかめりあ」は5時間30分~(毎日運航)、で運航しています。
陸路

福岡を拠点に九州・山口へ広がる交通網 福岡市は、新幹線・鉄道網・高速道路網、交通ネットワークの拠点。福岡市内はもちろん、九州・山口各地へのアクセスも良好です。福岡市の中心部・天神を拠点に、九州・山口の都市へ高速バスが運行。また九州新幹線が2011年4月に全線開通し、博多~熊本間を33分、熊本~鹿児島中央間を44分、博多~鹿児島中央間を1時間19分で運行できるようになりました。
福岡市と各地の距離・所要時間(2009年)
都市名 距離 所要時間
北九州市 55km 新幹線(最速):15分
高速バス:80分
佐賀 40km JR特急:40分
高速バス70分
熊本 90km JR特急:75分
高速バス100分
長崎 110km JR特急:110分
高速バス:130分
大分 120km JR特急:120分
高速バス130分
宮崎 210km 飛行機:40分
高速バス:220分
鹿児島 220km 新幹線(最速):130分
高速バス:230分
山口 110km 新幹線(最速):35分
高速バス:100分
広島 210km 新幹線(最速):60分
高速バス:235分
釜山 200km 飛行機:50分
ジェットフォイル(船):175分
※距離は、おおよその直線距離、所要時間は、主な交通機関おおよその所要時間です。
TO PAGE TOP

交流都市

姉妹都市7都市
  • ・釜山広域市(大韓民国)
  • ・オークランド(アメリカ合衆国)
  • ・広州(中華人民共和国)
  • ・ボルドー(フランス)
  • ・オークランド(ニュージーランド)
  • ・イポー(マレーシア)
  • ・アトランタ(アメリカ合衆国)
姉妹都市は世界7都市!連携による産業創出 世界主要国で急成長を遂げている「最もホットな10都市」に選出されている福岡。福岡市は国際交流も活発で、世界の7都市と姉妹都市を結んでいます。 その中でも釜山市とは、幅広い産業の交流で二都市の関係構築が進んでいます。メーカー、IT関連や環境関連など、双方の最先端分野の連携、両市への観光客の誘致促進やコンベンションの相互協力、また両市が誇る専門性の高い業界で独自性を生かした交流が行われています。

(一例)
  • ・釜山の企業が「ものづくりフェア」に出店(福岡市/2010)
  • ・福岡の企業がゲームイベント「G-STAR」に出展(釜山広域市/2010)
  • ・両市の観光協会が「姉妹協会締結宣言書」締結(福岡市・釜山広域市/1996)
  • ・釜山・福岡アジアゲートウェイ2011(福岡市・釜山広域市/2008)
  • ・歯科医師学術交流(福岡市・釜山広域市)
  • ・博多駅と韓国釜山駅が姉妹駅締結(福岡市・釜山広域市/1987)

FUKUOKA BUSAN CAFE for TREND