企業紹介

輸出入業務に関する総合コンサルティング
釜山極東海運

釜山極東海運

貿易

会社所在地 釜山広域市中区中央洞4街81-5
URL http://www.e-trade.or.kr/

Q1、御社の会社概要・事業内容に関してお聞かせください。
日本の福岡本社を基盤に、下関、門司、福岡空港で輸出入業務(検査・検疫・通関)など、輸出入の総合コンサルティングを行っています。
日本で1981年に創業して以来、30年間、脇目も振らずに海運代理店と輸出入通関(関税所)業務に精進してきました。
優秀な職員と共に、顧客の利益を最優先する経営哲学で、国際海運代理店また海上貨物運送斡旋業にも確かな実績を残してまいりました。
どの職員も、これまで培ってきた経験と高水準のサービスで、最後の汗一滴まで最善の努力でお仕事を遂行させていただきます。低コスト高パフォーマンスで業務を行い、バイヤー発掘や、ご信頼に足る貿易業務の達成に向けて、最善を尽くします。

Q2、御社の韓国での事業内容についてお聞かせください。
輸出入業務に関する総合コンサルティングです。
2000年の釜山事務所開設にともない、韓国と日本の輸出入業務は一層迅速・円滑になり、代理店として、また輸出入の通関においても、その経験と評価を積み上げてきました。
日韓両国でそれぞれ必要な輸出入貨物があれば、メーカーの紹介や貿易コンサルティング、韓国内市場調査なども行えるほか、相手国と連携し、各種検疫や通関運送に問題がないか事前の検疫と検討などもしています。

Q3、御社の今後のビジネスプランについてお聞かせください。
今現在は日本・韓国・中国の輸出入業務にとどまっていますが、今後はアジアを超えて、全世界に販路を開拓していきたいです。

※福岡・釜山経済協力事務所経由でのメール送信となります。ご了承ください。

FUKUOKA BUSAN CAFE for TREND